2017年10月11日

土佐町の源流米の稲刈りも始まりました

早くも10月になり時間の経つのが早いです。

土佐町の源流米も稲刈りが始まりました。

9月は平均気温が平年より1℃低かったので登熟にも時間がかかると思われましたが、10月になって気温が高かったためか、ほぼ平年通りの稲刈りとなっています。

 

式地さんの下の田んぼ こちらは稲刈りまだです。 きれいに登熟しました。

S171011式地さんのしたの田んぼ  S171011登熟した式地さんの稲の穂

 

上の田んぼで式地さんが稲刈りしていました。この田んぼは良くできているそうです。

S171011式地さん稲刈り1  S171011式地さん稲刈り2

 

結構稲刈り進んでいます。

農協によると、今年は人によって収量も多かったり少なかったりとまちまちだそうです。

カメムシの被害も今年は標高の高い土佐町にしては多いそうです。

(黒斑点米は玄米色選で除去しますので、出荷する米の品質には影響ありません)

S171011稲刈り半分終わった棚田1  S171011稲刈り半分終わった棚田2

 

もうまもなく新米の源流米を皆様にお届けできると思います。

よろしくお願いします。

2017年9月18日

台風18号が高知を突っ切っていきましたが源流米の田んぼは軽い倒伏で済みました

2017年9月6日

土佐町の源流米ヒノヒカリも出穂がそろいました

2017年8月23日

愛媛の阿下特別栽培米部会の無農薬コシも無事に出穂、登熟中です

2017年8月8日

上陸せずに土佐湾を進んでくれたので台風5号の被害はありません

2017年8月5日

コシヒカリの稲刈り始まりましたが台風5号が近づいています

2017年7月26日

7月も後半になってコシヒカリの登熟も進んできました

2017年7月18日

南国市の金田さんの防除作業。

2017年7月15日

新米の一番手、南国そだちの登熟が一気に進んできました

2017年7月13日

四万十市の無農薬栽培コシヒカリも順調です

Copyright © 2015 KOUSEIREN,Ink. All Rights Reserved.