ブログ

2019年7月13日

高知のコシヒカリの出穂揃いました。今のところ順調です

6/26に梅雨入りしてから雨が続きましたが、昨日は一日きれいな青空が広がりました。

 

高知のコシヒカリは出穂も揃って、今のところどこも順調です。

 

こちらは南国市の武市さんが栽培している極早稲品種の『南国そだち』

高知で一番早く収穫できる品種です。もう穂が黄色く色づいてきています。

S190712南国そだちの稲  S190712南国そだちの田んぼ

 

こちらも武市さんが育てている『よさ恋美人』

南国そだちの次に収穫の早い品種です。高知県が育種した大粒で食味も良い新しい品種です。

S190712よさ恋美人の田んぼ  S190712よさこい美人の稲

 

こちらは南国市の西村さんの無農薬栽培コシヒカリ

ポット苗なので、周りのコシヒカリよりも出穂が早かったです。

s190712西村さんの稲  s190712西村さんの田んぼ

 

南国市の金田さんと無農薬栽培コシヒカリ

晴れ間を逃さずに2回目のニガリ(焼酎漬のニンニク・トウガラシエキス入り)の葉面散布を行いました

S190712金田さんと田んぼ  s190712金田さんの稲

 

香南市の村上さんの無農薬栽培コシヒカリ

乗用除草機で3回草を取ったのですが、一部の田んぼではヒエがちらちら見えます

S190712村上田んぼ1  S190712村上田んぼ2

 

香南市の除草剤1回のみ使用 富家ライスファミリーのコシヒカリ

どこの田んぼもきれいに穂が揃っています。出穂の前後2回、病害虫予防と米の食味アップを狙って玄米黒酢を葉面散布しています

s190712富家コシの田んぼ  s190712富家コシの稲

 

南国市の門脇さんの無農薬栽培コシヒカリ

今年はヒエもうまく抑えてきれいに抑草できています

s190712門脇コシの稲  s190712門脇サンの田んぼ

 

今のところ、大雨や台風の被害もなく、どこの田んぼも順調です。

このまま平年並みの7/19前後に梅雨が明けてくれれば、登熟もきれいに進んで今年の高知の米は期待できそうです。

 

 

 

 

2019年6月25日

高知蔦屋書店オーガニックエコマルシェの第1回目を開催しました

2019年6月24日

金田さんがニンニクトウガラシ液で稲の病害虫予防を行いました

2019年6月16日

高知の稲の生育は順調です。幼穂形成期に入りました

2019年6月11日

加持養鰻場さんの見学に行って来ました。

2019年5月24日

土佐町 秦泉寺さんの紅はるかの植え付けが始まりました。

2019年5月15日

金田さんと田島さんのチェーン除草です

2019年5月8日

田植えからひと月経ったコシヒカリです

2019年4月17日

村上さんが乗用除草機での除草作業を始めました

2019年4月13日

高知 蔦屋書店さんで始まるオーガニックエコマルシェの事務局を努めることになりました

2019年4月6日

高知ではコシヒカリの田植えが始まりました

2019年3月28日

西村さんの無農薬コシヒカリの苗も順調です

2019年3月20日

田植えに向けて田んぼの準備も進んでいます

2019年3月15日

本(消えていくニガリ)の紹介

2019年3月14日

コシヒカリやよさ恋美人の育苗が始まっています

Copyright © 2015 KOUSEIREN,Ink. All Rights Reserved.